男性の頭の中は「モテたい」「彼女が欲しい」「SEXがしたい」思考のほとんどが、女性に対しての事が多い・・・これは世の正常な男性にとってはそれが普通です。

 

ですから、あなたが「とらえず彼女が欲しい」と思うのは正常な思考。

 

しかし!
言葉一つで相手に大きな誤解を与えることがあるので「注意したい」ところです。特に女性は男性の放つ言葉にはとても敏感であり、神経を尖らせているので注意が必要です。

 

言葉一つで女性の反感を買い、そしてその「恋愛が成功しない」なんて事に。

 

今回のタイトルでもある。「とりあえず彼女が欲しい」も女性からすると、「ただやりたいだけだろ!」「とりあえずって!?」っとなり確実に反感を買うので、言葉として発してはいけません。

 

仮に「とりあえず」っと思っていても、「彼女が欲しい」とシンプルに周りに伝える。

 

特に女友達に伝える時は、紹介して貰えるかどうかのシビアな部分になるので、言葉は選び慎重に行い「あなたの想い」を伝えて、未来の彼女を紹介して貰いましょう。

 

彼女が「とりあえず欲しい」理由とは?そしてそれを女性に上手く伝えるには

とりあえず「彼女が欲しい」場合にいかにその想いを、女性に上手く伝える事が出来るかどうかが勝敗を分ける大きなターニングポイント。

 

そもそも何故?彼女が欲しいのでしょうか・・・これは「なんとなく」「楽しそうなカップを見た」「セックスしたい」「クリスマス等のイベント」「病気をした時」「旅行に行きたい」「食事が味気ない」・・・等々であり「寂しい」と言う感情から。

 

しかし・・・寂しいからを理由に彼女を作っても長く続く事は無いでしょう。

 

ただ彼女が欲しいだけでは、一番大切な「相手への気持ち」が抜けている。そんな状態で上手く彼女が出来るかと言うと、とても難しい事です。まずは「相手の気持ち」を考えてから実戦に入って行きましょう!

 

あくまで自分の感情をそのままぶつけるのでは無く、相手の出方を読み実戦。

 

しかし、その実戦こそが最大の難関である事は間違いありません!この実戦で勝たなければ「理想の彼女」は手に入らないのですから、勝つ為の戦略を練って挑みます。

 

とはいえ難易度の高い事を急にしろ!っと言われても難しので簡単な事から。

 

戦略その1

・さりげない会話から相手の出方を伺う!

・女性は話す行為自体が好き!

・話し手になるよりも、聞き上手になれ!

・相づちを上手くうち気持ち良くしゃべらせる!

 

この様にまずは簡単な事から始めましょう。

 

とりあえず彼女が欲しい