彼女の作り方が全く分からない状態でも、綺麗な彼女を作る方法を本気でさがしてみた!

 

そもそも、そんなことが本当に可能なのか?今まで長い年月彼女がいないで苦しんで来たのに、それがいきなり「綺麗な女性を彼女にするなんて!?」などと思った事でしょう。

 

しかし、それは実現可能。

 

とても単純な事で、「出会いの回数を圧倒的に増やす」これだけで、あなたにも綺麗な彼女が作れます、なのでまずは「出会いを増やせる方法」について学んで行きましょう。

 

この記事を読む事で、「出会いの大切さ」「出会いとは何か」を知る事が出来る。

 

そもそも彼女の作り方が。分からないと感じるのは、彼女がいた頃の感覚を今は忘れているだけなので、1年ぶりにやるスノボと同じです、何度か滑ってる間に感覚がよみがえって来て、いつも通りに滑れる様になる事と同じで、彼女がいた頃の感覚を思い出すきっかけさえあれば良いのです。

 

 

綺麗な彼女の作り方が知りたいけど、どうしたらいい?まったく分からない!

そもそも彼女を作る為に、もっとも必要な事は行動である!

 

そして、意外と一番むずかしいのも「出会えるために行動し続ける事」なので、この章は出会い方について真剣に考え、しっかり「綺麗な彼女」を作って下さい。

 

そもそも出会いは難しく考える必要は無いので安心して欲しい。

 

出会いというのは、日常的な事であって「特別な事ではない」ので、気を張らずにいつも通りの生活の中に「出会いのチャンス」をたくさん見いだして、そのチャンスを活かす方法を書き出します。

 

①通勤電車

これは大学生・社会人男性どちらも通学、通勤で使ってる方がほとんどでしょう。

 

是非明日の通勤電車から「綺麗な女性」探しをしてみて下さい。

 

その際にして欲しいのが、もしもいつもの車両や時間帯に綺麗な女性や好みの女性がいない場合は、まずは車両を変えて行きそれでもダメなら時間を変える。

 

この電車通勤・通学の良い所は、ほとんどの方が、ほぼ毎日同じ行動をしてるって事。

 

つまり一度「彼女候補」さえ見つけてしまえば、いつもの日常から出会いのチャンスに変える事がいつでも出来てしまうのが電車なのです。

 

それはもう通勤が楽しくてしょうがなくなります!

 

②会社からの直帰をやめる

彼女がいない人の行動って、この直帰があまりに多すぎます!

 

自宅→職場→自宅・・・これでは、はっきり言って出会える可能性が低すぎますよね、なので、自宅と職場の間に好きなクッションを選択して下さい。

 

まずは簡単な「飲みに行く」から始めましょう、最初は静かなバーで1人で飲んで見る事から初めて、そこでスタッフの方との会話が普通に出来る様になってきたら、狭い席数が無い「隣と密着する」のが、普通なお店で飲んでみましょう。

 

身体が密着する事で「自然と親近感」が湧くので、話しやすくなる。

 

ここでワンポイント・アドバイス、お店にもしも「女性がいない」状態であっても、ガッカリしないで下さい。

 

女性がいない場合は店員さんや常連ぽいお客さんを見つけて、話しかけて仲良くなります。

 

これをやっておくだけで、次回の来店時に女性がいた場合にかなり有利に出会いに繋げる事が出来る。

 

彼女がつくりたいけど、実戦方法が分からないなら教えよう

やはり何事も、実戦してみて本当の力が付く事は間違いありません。

 

これはこと恋愛に関しても、まったく同じ事が言えますので、しっかり実戦方法を学んで、「実戦使用」をしていき、あなたの実力として身につけて下さい。

 

①通勤電車でまずやるべき事は、「あいさつ」。

 

さり気ない「あいさつ」こそが、最初のキッカケ作りには最大・最強の武器となりますから、具体的なやり口を紹介して行きます。

 

まずは気になる彼女を見つけたら、行きなり声掛けをするのは「ナンパ」になってしまって、なかなかハードルが高いので、それは避けて何かキッカケを得て「会釈」程度が良いでしょう。

 

キッカケは本当に何でもOKです!

 

目が合ったり、毎日同じ車両に乗っている事に気がつかせる事によって、会釈程度なら「毎日見かける人だ」っと思わせる事に成功していれば、考える程ハードルは高くありません。

 

相手が会釈を返してくれる様になったら、ここでやっと次ぎのステップへ!

 

それが「日常のあいさつ」なんです。
「おはようございます」これで相手からの返しさえあれば完璧。

 

数日さり気なく繰り返す事ができて、相手に笑顔がある様であれば「おはようございます!今日も良い天気ですね」っと続ける事で会話へのステップアップが可能になります。

 

②会社帰りの「いつもと同じ」に変化をつける。

 

いつもと同じ行動では、今目の前に広がる現実も「いつもと同じ日常」にしかなりませんので、ささいな事からで良いので変化させて行きましょう。

 

まずは帰る為の道路を変えてみる事から初めて、気になる物があれば、「しっかりと足を止める」事が重要ですから、足を止めて立ち寄ってみましょう。

 

カフェが気になればカフェへ、居酒屋が気になれば居酒屋へっと言う様に、気になったら即行動する!これを自分の水準にして行く事によって、「新たな世界」が広がって行く事でしょう。

 

その広がった世界の先に「彼女を作る為の何か」が待っている。

 

こうやって自分の世界を少しずつ広げて行く事で、彼女を作る為のキッカケが自然と生まれてくる。

 

・・・「綺麗な彼女の作り方」が知りたかったんだけど!?

 

実は「綺麗な女性」も「普通の女性」と同じ思考なので、綺麗な女性だからハードルが高い!という思い込みは男性側やメディアが勝手に作り出した幻想なんです。

 

つまり彼女を作るハードルの高さは、基本的にいつでも同じ。

 

まったく分からなかった綺麗な彼女の作り方のまとめ

綺麗な彼女の作り方のまとめ

 

・彼女をつくる為に重要な事は「出会い」を増やす事

・出会いを作るのは、難しい事ではない「日常」にそれは潜んでいる

・通勤電車は実は出会いの宝庫

・会社からの直帰をやめて「道草をくう」

・飲みに出る事で「出会いの幅」が広がる

・気になる事へは遠慮なく挑戦をしよう

・「綺麗な女性」も「普通の女性」の難易度は同じ

 


恋愛テクニックランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村