女性はあなたの心の在り方を見ている。

 

男性に比べて女性は「感」が鋭い。

良くある話で浮気をするとすぐに彼女にバレてしまう!これは何故バレるのかと言うと「些細な動作・言動・表情・違い」を女性は感じ取る能力が高く、逆に男性は異性に対しての感は非常に鈍い。

 

女性が浮気をしていても男性はほぼ気が付かないのに対して女性はすぐに感ずきます。

 

このように女性は本能的に感が鋭く更にはその感をそのまま信じる傾向が強いので、男性に最初に感じてしまう「違和感」があるとそれがそのまま壁になってしまう。

 

つまり第一印象が悪いと後々まで大きな影響が出てしまう。

 

今回の記事は「印象が悪い男性の特徴」でもある、心の在り方について記載しているので常日頃の自分の態度や心の内側と照らし合わせてダメな部分を改善するきっかけにして下さい。

 

 

本気で彼女が欲しいならば社会人が「彼女ほしいなぁ」程度では軽すぎる

 

彼女がほしいなぁ。

 

あなたの台詞は女性の心の見透かされています・・・軽すぎるんですよ。彼女が欲しい時ははっきり言って男と女の駆け引きバリバリの真剣勝負な訳ですよ!それを「ほしいなぁ」ってそんな程度の気持ちではまず彼女ができません。

 

しかし気持ちを入れ替えて真剣勝負するならば必ずあなたは勝てるでしょう!

 

今回の記事は「あなたの弱い心」がどうやって生まれるかを徹底検証!こんな程度の考えでは彼女なんて程遠い状態からの立ち上がるために弱さをピックアップしています。

 

参考にしてチェックが多い男性は心改めて彼女作りに本気になりましょう!

 

 

1、女性を紹介して欲しい

 

よく友人に「女の子紹介してよ」なんて言ってくるやつがいますが、こう言うやつに限っていざ紹介すると「好みじゃない」「可愛くなかった」などと身の丈にあってない発言をしてきます。

 

紹介してもらうってことは「友人のメンツ」が関わることを忘れるな。

 

 

2、単に願望にしか聞こえない本気度が薄い

 

そもそも「彼女がほしいなぁ」って・・・薄いです。

人間は言葉や態度に本気度合いが滲み出るものなのですが、この気持ちや気迫が薄いと言葉も薄く軽くなってしまいます。本気であれば口にした言葉は「決意」となり!ただ口から漏れた言葉は「独り言」になる。

 

 

3、焦り

 

単に周りに彼女がどんどんできて行き焦っているだけ。

女性は当たり前ですが物ではないですよね?周りの友人が彼女がいるから自分も欲しくなり、でもできなくて焦るって完全に砂場でオモチャを取られた子供みたいな態度ですよね。これでは女性からしてみれば見え透いた薄い男な訳ですから彼女なんてできません。

 

焦る暇があるならばその間に出会いの方法を探す。

 

 

4、寂しさ

 

自分一人でいることの不安や寂しさ。

寂しいから彼女が欲しいと言うのは「やりたいだけ」と変わらないですよ。そんな男に女性が魅力を感じて寄ってくることはまずないです。男は堂々として自信がある態度を取ることが重要。

 

 

5、支えが欲しい

 

これは寂しいと大差ありません。

女性は「守ってくれる男性」「頼りになる男性」に魅力を感じます。つまり支えが欲しいと思ってるひ弱な男性に魅力を感じるかと言うと・・・感じません。

あなたは徹底して頼れると支えてくれそうと思われる男性になる必要があるのです。

 

どうでしょうか?

女性に嫌われる男の心理状態でしたが「ドキ!」っとする項目が有ったのではないでしょうか?とはいえチェックが多かったとしても焦らなくて大丈夫。今日から変えて行けば良いのですから。

 

過去はコントロールできないが「未来」は自分でコントロールできるのだから。

 

 

彼女ほしいなぁは軽く見られ女性から嫌がられる理由

 

彼女が本気で欲しいならば言動も気をつける。

人間の行動や構想の始まりは「言動」から始まります。つまり何かについてどう考えているかは、全て言葉になって出てしまう・・・考えがはっきりしない人間は言動がぶれる。

 

1、男の自信や清潔感

 

自信に満ちた男性って男から見ても魅力的。

男ははっきり言って「顔じゃない」これは100%言い切れます!どんなブサメンであっても100人の女性に声を掛ければ一人は必ず落とせるデータもありますから。

 

しかし現実イケメンの方が彼女がいるじゃねーか!って思ったあなた・・・確かにその通りです。しかしイケメンだから彼女がいるしモテる!ではないのです。イケメンであることでそこが「自信に繋がり」それが「自信に満ちた男」を作り出す。

 

つまり自信は一種の「自己洗脳」。

 

上手に自分を自己洗脳して、身だしなみを整えて女性に嫌がれない程度も最低限の清潔感を出す。「寝癖」「無精ヒゲ」「ダラとした服装」「汚いツメ」などは論外です!見た目と清潔感は第一印象を決定づける大事な要素です。

 

 

2、バイタリティーと情熱が弱そう

 

バイタリティー(生命力・活力)に溢れて情熱的。

こんな男性は魅力いっぱい・・・しかし真逆のどっちも貧相であればやはりモテない。とはいえこの二つはある程度は誤魔化せます!まずは自分を騙すことから始めると良いでしょう。具体的にはまずは「見た目を変える」どう変えて良いかが分からない時にはあなたがこの人良いなと思う男性を「徹底的にパクる」。

 

自分だけの独学で効果を出す簡単な方法は学びたい相手を決めて「服」「仕草」「行動」と目で見てパクれる部分は徹底的にパクることを繰り返すうちに中身も理想の人に近ずくことができるのです。

 

 

3、話しても会話が面白くなさそう

 

女性との会話が苦手と感じている男性は多い。

これは実は会話をしなければ行けないと思っている男性にこの傾向が強いのです。会話は「男性=あまり好きじゃない」「女性=聞いて欲しい」の図式が多いので、聞きたくない男性vs話したい女性になってしまう。そして会話が続かない話題がないとなり男性は会話が苦手と意識してしまう。

 

しかし実際は女性は話を「聞いて欲しい」だけなので、あなたがするべきことは相づちとリアクションだけ。

 

会話がいくら苦手であってもリアクション位は出来ますよね。要するに女性との会話とは「相手が楽しく話せる環境作り」に尽きる訳です。

 

 

4、失敗から考えそう

 

マイナスイメージを作ると全てマイナスへ。

思考は現実化すると言う音葉がありますが、恋愛に置いてこれは本当に現実化して行きます!つまりあなたが彼女ができないと心の奥で本当は思っているならば彼女はできないが、彼女は絶対にできると考えているのであれば100%彼女はできる。

 

 

自分の内なる考えを変えれば全てが変わって行くので、彼女を作る行動と共にするべきことは外からは見えない自分の心の在り方を変えて行くと良いでしょう。

 

本気で彼女欲しい時に「ほしいなぁ」では軽い理由のまとめ

 

本気で彼女が欲しい時に上手くいかない理由や行動についてまとめてみた。

 

●女性は感が鋭くその感を信じてる

●第一印象が悪いと挽回は難しい

●友人に女性を紹介してもらうならどんな子が来ても丁重に扱え

●彼女作りに本気になれ!本気になればそれは「決意」に変わる

●焦りは何も生まない焦る暇あるなら行動に変えろ

●寂しいから彼女欲しいでは女性には通用しない

●支えて欲しいなどと思うなあなたが女性を支える存在になれ

●イケメンだからモテるのではない自信に満ちているからモテる

●バイタリティーと情熱を持って女性に接するべし

●会話はするものではない「引き出す」ものだ

●常にプラスのセルフイメージを高めよ

 

今回の記事は彼女が出来ない男性お内なる心の在り方から、彼女が出来ない男性に多くみられる思考の根本について触れてみたが、もしもあなたが頼りない考えで過ごしているのであればまずは思考を変えることから始めると良いでしょう。

 

苦しいと感じる時こそあなたは大きく成長しているのです。

 


恋愛テクニックランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村