晴れて憧れの大学に入学ができた♫

 

こんな晴れ晴れした気持ちでいたのはいつの頃だろうか?

もう大学生になって3年・・・未だに彼女が出来ない。このままでは「彼女できない」ままの卒業式になってしまうのでは!?嫌だ彼女が欲しいどうしても欲しいっと思ってる大学生は星の数ほどいます。

 

何故ならば!大学生男子の54%は彼女が一度もできずに卒業式を迎えているから。

 

きっと入学式には希望に満ち溢れた「キャンパスライフ」を思い描いていた事でしょう。しかし現実は甘くはない!大学生だからと言う理由であなたが急にモテるなんて事はあり得ないのですから。

とはいえこのサイトにたどり着いたからには必ずあなたに彼女ができるためのサポートをしましょう。

 

じっくり読んで「自分に落とし込み」をして、彼女できない大学生を卒業してください。

 

彼女できない大学生の彼女の作り方!大学で彼女できないからの卒業!

 

先にはっきりと伝えておきます!

大学生のうちに彼女ができなかったら社会人になったら尚更の事、彼女なんてできない事をしっかり念頭に置きましょう!そして大学生が彼女なしのまま卒業する確率が54%の半数超えをしている事実をしっかりと認識する事。

 

大学生の間に彼女を作れないと「人生に暗い影を落とす」事となる。

 

人生に暗い影だよ・・・嫌ですよね!!

何故そんな大袈裟なことになってしまうかと言うと、周りの友人や知人がキャンパスライフを彼女と共にお桜花している姿を横目で4年間も見続けなければならないのですよ・・・心が歪んで当たり前。

 

大学生と言う最高の「出会いの場」で彼女を作れない男子が社会の荒波の中で彼女が出来る訳がない。

 

よって今すぐに最高のキャンパスライフを送るために彼女を作るのです!

彼女の作り方は簡単!まずは出会いの場を広げるために「サークル」探しをする事、それも出来る限り身体を使う動けるサークルで一体感が生まれるサークルを探すのです。そしてもう一つ大事な要素が「騒げるサークル」この騒げると言うのは「はしゃげる」サークルと解釈してくれて大丈夫。

 

騒げる!はしゃげる!は学生の超特権!

 

お勧めのサークルは「ダイビングサークル」!!

まさに未知の世界への挑戦もできて、かつ合宿などを行うので「一体感」「はしゃげる」「騒げる」を全て体感できる最高のサークル。お金が掛かるがデメリットだが、学生のうちは親に借金してでも参加する事をお勧めする。

関東県内の大学生は「オーシャンキッズ」と言う関東最大の学生ダイビングサークルがあるので、そこでは他のサークルでは絶対に手に入らない様々な経験を君に与えてくれるだろう。

 

話は逸れたが、大学生が彼女作りでするべき事はとにかくさっさと「サークル」に所属する事。

 

もちろんサークルは数限りなくあるので、好みで選ぶのが最善であるので一通りに顔だしてしてみるのいが良いでしょう。最近ではしっかり活動しているサークルは自分達でサイト運営もしているので、ネット検索で探してみるのも有り。

 

学生は学生らしく行動することが彼女作りへの近道。

 

彼女できない大学生が本気で彼女欲しいなら!するべき大学生の彼女の作り方3つの方法!

 

彼女作りを面倒だと感じてる大学生は全てにおいて失敗する。

 

男性にとって女性との恋愛は「全てのパワー」と更には「駆け引き」「相手の気持ち見抜く力」が必要になる最強の舞台なのです。この舞台で上手く踊れない男性は社会に出ても仕事で上手くいく事はありません!

 

つまり大学生活とは社会に出て羽ばたける能力を「遊びながら」身につける場所。

 

遊びに本気になれない奴に「本気の仕事」はできない!つまり何事もやるなら本気でやる事が重要。逆に言えば本気にさえなれれば「君は何にだってなれる」。

 

さてここからは具体的な彼女を作る術を伝授級したいと思う。

 

 

①サークル活動を開始する

メリット

純粋にそのサークルに興味があり入る子が多いので、彼女作りはそれなりに競争率も高いがそこを勝ち抜く力を身につける事ができるので、社会に出てからも大いに役立つ。

 

デメリット

競争率の高さと、告白失敗はダメージが大きい!サークルに顔を出しづらくなる。

 

 

②出会い系アプリのペアーズを使う

メリット

数多くの女子大生や新社会人の若い年齢層の女性が数多く、気軽に使えるので最近では女子大生の登録が増えてきており確実に彼氏が欲しい女子大生なので可能性が大きい。

そして振られてもダメージが少なくすぐに次の相手に行ける。

 

デメリット

やり取りと会費が発生するのでお金がそこそこ掛かる。

 

 

③学恋パーティーを利用する

メリット

大学生同士が出会える。通常同じ業種の「街コン」などは学生だと相手をされない事が多くなりますが、学生メインの学恋は参加者全て学生なので学生の新たな出会いの場として人気が出ている。

 

デメリット

もちろん有料、参加は2名1組なので友人との参加が必須となります。いわゆる学生だけの「合コン」の延長なので、限られた時間で気になる子に「声がけ」を多くできるかで結果が大きく変わる。

 

学生の出会いの形にも様々なスタイルが出てきたので、まずは自分のスタイルにあった彼女探しから始めると良いでしょう。彼女作りは諦めずにできるまで戦い続ければ必ず勝てるのです。

 

勝つまでやるから負ける事はない。

 

大学生の彼女できない理由と解決方法のまとめ

 

今日で彼女がいない大学生を卒業して最高のキャンパスライフを送って下さい。

 

●大学生男子が彼女ができずに卒業を迎える確率は54%

●大学生時代に彼女ができないと人生に暗い影を落とす

●大学生は大学生らしく「サークル活動」で彼女を見つける

●出会い系アプリのペアーズは女子大生の登録が多い

●学恋という「学生」だけのパーティーを使う

●試合(彼女作り)は勝つまでやるから負ける事はない

 

学生時代と言うのは、過ぎてから「あれほど刺激に満ちた時間はなかった」と社会人になってからしみじみ思える本当に貴重な時間です。限られた人生の中でも特に「特別な時間」です。

 

この特別な時間を特別な人過ごして素敵な学生生活をエンジョイして下さい。